製品・技術情報・豆知識

プリント基板設計技術 > プリント基板設計技術

プリント基板設計

■技術者50名以上 (短納期設計対応)
■地域密着型設計対応
■高難易度設計対応可能
■解析設計技術と提案型パターン設計
■CAD運用提案とCADライブラリー登録対応
■ノイズ対策回路・設計のご提案
■iNARTE-EMC Design Engineer有資格者が検討&ご提案

設計フロー

■回路設計初期段階からのSIM検討
■部品配置、設計途中でのEMC解析
■配線完了後はSI解析、インピーダンス検証など
最適なタイミングでシミュレーション技術を駆使し、より良いプリント基板設計を目指します。

設計環境(CADシステム)

回路設計
■図研 / CR-5000 SD
■図研 / CR-5000 DG
基板設計
■図研 / CR-5000 BD
■図研 / CR-5000 PWS
■図研 / CR-8000 DF
設計ルールチェック
■図研 / EMCアドバイザ
■図研 / ADM
シミュレータ
■図研 / Lightning
■Cadence / Allegro SI
■Keysight / ADS, SIPro, EMPro
■Synopsys / HSPICE
■NEC / DemitasNX

この記事について問い合わせる

一覧へ

製品・技術情報・豆知識

産業用ネットワーク

お問い合わせCONTACT

“ものづくり”に関するお悩みやお困りごとがあれば、株式会社オンテックにご相談ください。
お客様の目線に立った細やかな対応で、あらゆる問題を解決へと導きます。

お問い合わせページへ